環境開発事業から、太陽光発電施設の建設、定期的な保守・点検・メンテナンスサービス

インテレクト・グループでは、リサイクルをはじめとする環境開発事業を行っております。

また、太陽光発電をはじめとする『次世代エネルギー』事業への取り組みとして、『日本エネルギー建設』等の協力会社とともに太陽光発電の施工・売電契約等の管理業務を開始しました。

新電力PPSで電力コストを削減

水力、風力、地熱発電などで発電を利用した新電力(PPS)から、最適な電力の購入形態をご提案し電力コスト削減を実現します。
新電力(PPS)の導入をご検討のお客様は、お気軽にお問い合わせください。


次世代エネルギー事業への取り組み

インテレクト・グループでは、倉庫・物流センター等の物流不動産へ太陽光発電施設の設置を開始しました。
太陽鋼発電施設の設置は、これまで利用することの無かった『物流不動産の屋根』を有効活用し様々な効果が期待できます。

遊休地や荒地を有効活用

  • 電力不足解消・非常用電源の確保
  • 環境メリットPR効果・CO2の削減
  • 売買収入で利益獲得

※物流不動産以外にも、遊休地や荒地への設置可能です。お気軽にご相談下さい。

インテレクト・グループ内の物流システムを活用し、リサイクル可能な資源回収業務を低価格にてご提供しております。
また、材料資源の輸入販売を行うインテレクトグループでは、提携した商社より『新規材料』のご提供も可能です。

効率的な産業廃棄物処理

物流事業を得意とするインテレクト・グループでは、産業廃棄物の収集・運搬から保管倉庫・処理施設等の不動産についてもご提供が可能な為、効率的な廃棄物処理を実現いたします。


バイオマス資源事業へのとりくみ

日本の「炉」をインドネシア産バイオマスエネルギーで絶やすことなく燃やし続けること

インドネシアを中心にバイオマス資源の安定供給、最新技術によるバイオコークス生産、原料コンセクション開発等を行っております。
炭化装置、ミル等、自社生産体制を構築し、約20年にわたるバイオマス資源、石化資源の実績と経験を日本の需要に応え、World One Internationalを設立しました。